ローランドの年収は億越え!主な収入源は9個!使い道は自己投資!

名言の多いローランドさん。

元ホストでもあり、イケメンのローランドさん。

彼の年収がいくらなのかが気になりましたので調べてみました。

ローランドの年収は億越え!

ローランドさんの年収は3億になるのでは!?と推測されます。

ローランドと言えば、現役時代のバースデーイベントで6000万以上を売り上げた伝説のホスト、またホスト界の帝王と称され注目されたというのは言うまでもないですね。

画像出典元:ダヴィンチ

今ではタレントとしてテレビ出演だけではなく、youtubeでも自身のチャンネルを持ち、人気youtuberとしても活躍しています。

そして何よりローランドさんの収入源で大きいのは、実業家としての収入でしょう。

現在のローランドさんの収入は年収億超えと言われていますがローランドさんの収入源はこちらにまとめました。

  1. 美容サロン
  2. HAIR SALON
  3. 化粧品
  4. 芸能人のマネジメント
  5. アパレルブランド
  6. 飲食店
  7. スパークリングワインの日本輸入総代理店
  8. 企業とのコラボレーション
    ・企業案件
    ・youtube
    ・CM
  9. ホストクラブ
    ・バラのオンラインショップ
    R-Gallery

ローランドさんの収入源を詳しく見てみましょう。

 

収入源美容サロン

ローランドさんの収入源の一つ、手広く「美容サロン」を経営しています。

メンズ脱毛サロン「ROLAND Beauty Lounge」

画像出典元:RBL

全国に店舗を構え、個室での施術が受けられ、メイクルームやシャワーも完備と言う高級感溢れるサロンになっています。

東京は新宿本店をはじめ、他9店舗、そして他全国27店舗というすでにこの脱毛サロンだけでもかなりの収入源になっているのではないでしょうか。

姉妹店:女性向け脱毛サロン「Ladear」も経営しているということです。

画像出典元:脱毛 with me?

ローランドさん自身ホストということもあり、もともと高い美意識のある方です。

メンズ脱毛サロンを先に手掛けた理由は、ローランドさん自身が脱毛で苦労したということがあったという言ことです。

「自分が納得できるサロンを自分自身の手で作りたい。世の中にもっとたくさんのいい男を増やしたい。そんな思いから…。

引用元:RBL

なんともローランドさんらしい理由ですね。

 

収入源HAIR SALON

ローランドさんはヘアサロン「PARIS ROLAND」も経営しています。

画像出典元:hair log

・PARIS ROLAND
・所在地:ADDRESS / 東京都港区南青山3-18-1 B1F
東京メトロ表参道駅A4出口から徒歩1分

こちらのヘアサロンではトリートメント専門サロンと言うことでオープンしてます。

注目なのが「ローランドスペシャルコース」なるものがあり、完全個室での施術(カラー・トリートメント・ヘッドスパ)が受けられますが料金は¥50、000(税別)とかなり高額の交流ヘアサロンと思いきや!

他のメニューを見ると、全体カットで¥7,000(税別)、オールカラーで¥8,000(税別)となっていて、一般のお客様も気軽に行ける都心の料金設定に感じます。

収入源③化粧品

ローランドさんは2019年2月より美容ブランドの 「ROLANDALE(ローランデール)」設立しています。

画像出典元:rolandale

取り扱っている人気商品はこちら!
・BLUE TEA
ローランドさんがこだわったハーブティで「美しさをサポートするアントシアニン配合」というのでやはり、ローランドさんの”美”に対するこだわりの商品になっています。

・ヘアオイル
ツヤめく髪へということでプレミアムなヘアオイルちうことで洗い流さないトリートメントです。

ここでも美しくなるローランドさんのこだわりが感じられます。

・BBクリーム
ROLANDALEとNULLのコラボ・メンズBBクリーム!今や男性もメイクする時代が一般的になっています。

ベーシックとライトのカラーで男女それぞれの需要に合うBBクリームとしておススメできる商品ではないでしょうか。ここでもローランドさんの6つのフリーがこだわり炸裂です!

その他、フェイスウォッシュ、フェイスローションの取り扱いもあります。

 

収入源芸能人のマネジメント

ローランドさんは芸能事務所「Sync Creative Management」も立ち上げています!

画像出典元:Sync

公式サイトには所属していると思われるローランドさんはもちろん、若新 雄純さん、関口舞さん、MIRINさんという方々が紹介されています。

・店名:Sync
・設立:2021年4月
・代表:行澤風人
・資本金:5,000,000円
・所在地:東京都新宿区新宿3-4-8京王フレンテ新宿3丁目8F
・事業内容:アーティストおよび文化人・タレントのマネジメント事業/映像制作事業/キャスティング事業

もしかすると今後、イケメングループなどプロデュースするなんていうこともあるかもしれませんね。

収入源アパレルブランド

ローランドさんはタキシードのデザイナーであるMUNETAKA YOKOYAMA氏とフォーマルをメインにしたアパレルブランド「CHRISTIAN ROLAND(アパレルブランド)」を立ちあげています。

画像出典元:withonline

・CHRISTIAN ROLAND
・所在地: 東京都港区南青山4-17-33 グランカーサ南青山306

さすが、男性のフォーマルってセンスのいいブランドってあるようでなかったのかもしれないですね。

ローランドさんとフォーマルってすごくイメージが合います。

そしてレディース、カジュアルのファッションも手掛けている「MINIMUS」ではオンラインショップで購入可能です。

画像出典元:PRTIMES

収入源飲食店

ローランドさんが飲食店を展開した最初はタピオカ屋さんだったと思われますが、2022年の現在は、タピオカ屋さんは閉店し、代わりに2021年11月30日、イタリアンレストラン「BELLA NOTTE」がオープンでしています。

画像出典元:八王子ジャーニー

・BELLA NOTTE(イタリアンレストラン)

▼八王子店
所在地:東京都八王子市中町2-9ランメンビル
アクセス:八王子駅北口徒歩5分
▼大久保店
所在地:東京都新宿区百人町1-18-4 キャピタルプラザ 1F
アクセス:大久保駅から徒歩5分、新大久保駅から徒歩10分

ローランドさんの地元でカジュアルな雰囲気でデート出来るリーズナブルなイタリアンレストランです。

収入源スパークリングワインの日本輸入総代理店

ローランドさんはスパークリングワインのブランドであるルベレーの日本輸入総代理店を手掛けています。

画像出典元:楽天

2019年2月にパルコミュージアムで開催されたローランドさんのイベント「Ro LAND~俺か、俺以外か~」でまだ日本で販売されていなかったルベレーを展示し、その後KAIDO GROUPとの協力でルベレーの日本輸入総代理店を手掛けることになったと思われます。

・イベント主催:PARCO
・イベント協力:KAIDO GROUP

このスパークリングワインがローランドさんの”お店”でも頂けるのではないでしょうか。

ルベレーは楽天で購入することが出来ます。

 

収入源⑧企業とのコラボレーション

ローランドさんは企業とのコラボや複数の企業案件、そしてテレビCMなどが大きな収入源となっています。

・サプリブランドVAL-X-Rとのコラボレーション
VAL-X-Rよりローランドさんが監修しているプロティンが登場しています。
ローランドさん自身も筋トレにハマっていてプロテインも「ファッショナブルで健康的なもの」というイメージで監修を務めたということです。

3種類のフレーバーに関してもローランドさんが実際に口にして選ばれた味になっているということです。

その他、youtube、Tik Tokでも企業案件での収益があると思われます。

・ローランドさんのTHE ROLAND SHOW【公式】

THE ROLAND SHOW チャンネル開設日2020年2月20日
チャンネル登録者数 130万人
動画再生回数 4億399万717回
動画本数 369本

*2022年11月16日10:38時点

ここから推測する総収益は6073万円以上でねんしゅうにすると約2500万円以上になるということです。

ローランドさん自体、youtubeチャンネルと持っているとはいえ、youtuberとしての収入は他の実業家としての収入に比べるとさほど大きなものと言うことではないようです。

そして、テレビCMでもこれまで終了文を含めても20本以上に出演しているローランドさんです。

俳優などの出演料は一般的に1000万円と言われています。

俳優ではないですがローランドさんも人気タレントの分野で出演料とすると、最低でも1000万円と言う金額はあるのではないでしょうか。

収入源⑨ホストクラブ

2019年に開業したローランドさんが経営するTHE CLUB(ホストクラブ)はコロナ禍で2020年7月に一時閉店していましたが2022年7月2日 OPENしています。

画像出典元:PRTIMES

2019年オープン以来、閉店している間も家賃は支払い続けていたローランドさん、なかなか収まらないコロナウイルスの影響で再開のタイミングをみていたということで、お客さんは待ってました!とばかり喜んだことでしょう。

ちなみに2022年10月のNO.1の売り上げをあげたホストはぱっと見、なにわ男子の道枝駿佑似の俊さんは¥16,000,000overの売り上げだったとか..。

と言うことはお店全体の売り上げも相当だと思われます。

 

ローランドさんは他にも雑貨や高級バラのネットショップ「R-Gallery」も手掛け、書籍の印税も入っています。

画像出典元:r-gallery

やはり、実業家としての収入は3億以上になるのではないでしょうか。

 

使い道は自己投資

年収3億OVERと推定されるローランドさんですが、いざそのお金の使い道はどうなっているのか気になりますね。

ホスト時代は最低でも月収1000万円という売れっ子ホストだったローランドさんは1泊40万円のホテル暮らしをしていたという逸話もあります。

現在では、都心のタワマンに住んでいるのは有名な話です。

マンションは「THE ROPPONGI TOKYO」です。

画像出典元:R-net

それではローランドさんのお金の使い道を見ていきます。

・タワマン家賃:150万円
・車:ロールスロイス:4000万円
・整形費用:1000万円以上
・整形後のメンテ
・美容
・ブランド品購入
・母親へのプレゼント
・秘書の給料:480万円
・交際費

中でもさすが!と思ったのが、ローランドさんは書籍も出しています。

印税と言うのが入っていますが計算方法はこちら。

本の単価×売れた数×印税率で10%の印税がローランドさんに入るということです。

印税は全額寄付しているというので自分だけのために使っている他、社会貢献もしているというところがただのホストあがりじゃないという印象です。

カンボジアでは寄付で学校設立に貢献していると言います。

そんなローランドさんの総資産額も、もはや10億越えとも言われていて、まだまだローランドの全盛期は続くことでしょう。

 

まとめ

元ホストのローランドさんの年収が3億以上だと推測されます。

その収入源はタレントとして、またはyoutuberとしての収入はビビたるもので、実業家としての収入が大きく、中でも脱毛サロンやヘアサロン、ホストクラブも大きく収入を得ていると思われます。

手広く事業を展開しているローランドさんの今後も大注目ですね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です